パズドラ買取り

パズドラアカウント買い取りサイトの4つのポイント

簡単!!

査定は簡単、LINE@に登録してスクリーンショットを送るだけ!
あなたのアカウントの値段がわかります。

無料!!

査定は無料です。売却をしない場合でも費用は一切かかりません。
お気軽に査定をお申し込みください。

安心!!

安心の取引実績がございます。身分証明書をご提示していただいた後、
お振込みさせて頂きます。

スピード!!

LINE@に登録し、無料査定申し込み頂いた後、3時間以内にお返事致します。
※10~22時の間はお返事がしやすいです。
   23時以降は翌日のお返事になる場合がございます。


 

買取り条件

  1. コマさんS、ゼラキティ、闇メタ(極醒)のいずれかの所持
       +297を100体以上所持
  2. ※20歳以上の方のみ買取をしております。
  3. ※人気キャラがいないと値段がつかない場合がございます。

 

査定に必要なもの

  • モンスターBOX+値順の+297画像
  • モンスターBOXモンポ順の画像(100000~25000)

 

    買取実績

     

    パズル&ドラゴンズとは

    【パズル&ドラゴンズ】は、ガンホー・オンライン・エンターテイメントから配信されているiOS・Android用ゲームアプリ。

     タイトルから窺える通り、ゲームジャンルは往年のパズルゲーム「パネルでポン」などを思わせる落ち物パズル要素と、モンスターや育成、バトルといったRPG要素を合わせた「パズルRPG」になっており、パズルゲームでお馴染みの連鎖による爽快感、続々と登場する新モンスターを収集したり育成したりと,、終わりの無いやりこみ要素が魅力のゲーム。

     愛称である「パスドラ」と書けば、日本の若者には大抵通じる認知度があります。

     2018年現在、6周年を祝っている真っただ中であり、、国内のダウンロード数は累計で4700万を突破しています。

     ちなみに世界基準だと6000万以上のダウンロードを記録しているそうです。

     基本システムは先に書いた通り、パズル&RPGで、時間制限がある中で、6×5マス又は7×6マス又は5×4マスのマッチ3ゲーム方式のパズル画面を操作し、6種類からなるパズルブロックを縦横に3つ以上繋げて消すことによって敵を攻撃し撃破、雑魚敵や最奥に潜むボスを倒してダンジョンと称される様々なステージをクリアしていくというもの。

     事前準備として、様々なモンスターをガチャやイベントで入手し、育成や進化をさせてパーティを組む必要があり、そこが本作のRPG要素で大きな醍醐味。

     モンスター毎に設定されたバランスタイプ・体力タイプ・攻撃タイプ・回復タイプ・ドラゴンタイプ・神タイプ・悪魔タイプ・マシンタイプといったそれぞれのパラメーターに直結した、いわゆる種族的な強さや個性を表す要素や、火・水・木という三すくみになった属性、加えて光・闇といった基本の三属性に囚われない対の属性など、全ての要素を念頭にチーム編成を始めると混乱して何が何だか分からくなってしまいそうなほど、かなり幅広い組み合わせが期待出来ます。

     そういった点が、例えるならカードゲームで目にする、プレイヤーそれぞれでテーマを反映したデッキを作っていく面白さに繋がり、続々と登場する新モンスターや、追加される新ダンジョン、期間限定で開催されるイベントなどなどを合わせてプレイヤーを魅了する要素となっています。

     定期的に開催されるランキングダンジョンでは、他のプレイヤーたちとスコアを競い合い、順位に応じて豪華な報酬を得られたりもするので、一人で楽しむゲームとはまた違った面白さが、このゲームには詰まっています。

     全てのダンジョンを紹介すると書ききれないくらい多岐に渡ったダンジョンが用意されていますが、それぞれに難易度による差別化が用意されているので、ライトに遊ぶ人からハードに遊ぶ人まで、多種多様なプレイ方針に対応しているゲームでもあります。

     突然開催されるゲリラダンジョンのように突発的なミニイベントなども用意されているので、プレイ中は気が抜けません。

     主な課金要素であるガチャでは、【パズル&ドラゴンズ】で一番大事なモンスターたちが排出され、高レアリティが保証されたレアガチャや、コラボイベント限定のコラボガチャ、回数限定で引けるプレミアムガチャ、同じくメモリアルガチャなど、ガチャのラインナップも多種多様。

     他のゲームと違って狙うもの排出されるものは固定で一律モンスターのみになっていますが、無課金に配慮された友情ガチャや、ゲーム内で回収できるゲーム内通貨なども用意されているので、多くのプレイヤーが楽しめるものになっています。

     長寿ゲームの弊害である、新規ユーザーが以前の期間限定ダンジョンを楽しめないという問題も、ゲーム内で手に入るコインを使って自発的に復刻ダンジョンとして楽しめるようになっているので、かなり新規に優しいゲームでもあります。

     2015年には協力プレイ機能として二人で楽しめるシステムが追加され、2017年には3人で楽しめるようにもなりました。

     ちなみに、これまであの人気オンラインゲーム「ラグナロクオンライン」に収益の大半を依存していたガンホー・オンライン・エンターテイメントの状況を一変させた・・・などという逸話も残っています。

     最近では、【パズル&ドラゴンズ】をダウンロードするだけで遊べるようになる「パズドラW」なんてものまで追加され、「パズドラW」に関しては完全に別ゲームとして別個で楽しめるようになっていたりもします。

     基本的に【パズル&ドラゴンズ】同様、ダンジョンでパズルしてクリアする流れは変わりませんが、【パズル&ドラゴンズ】の人気モンスター「たまドラ」を「きせかえ」して楽しむというアバター的な面白さが主なので、【パズル&ドラゴンズ】とはまた違った楽しみを見つけられるかもしれません。

    ページトップに戻る