ツイステアカウント買い取り

ツイステアカウント買取サイトの4つのポイント

簡単!!

査定は簡単、LINE@に登録してスクリーンショットを送るだけ!あなたのアカウントの値段がわかります。

無料!!

査定は無料です。売却をしない場合でも費用は一切かかりません。 あなたのツイステアカウントの価格をお気軽に査定にお申し込みください。

安心!!

安心の取引実績がございます。身分証明書をご提示していただいた後、
お振込みさせて頂きます。

スピード!!

LINE@に登録し、無料査定申し込み後、
早ければ10分、遅くても24時間以内に査定結果を差し上げます。


アカウント買取り条件

  1. SSRキャラ8種以上
  2. ※20歳以上の方のみ買取をしております。

 

査定に必要なもの

  1. キャラ一覧の画像
  2. SSRキャラの凸記載

 

買取実績

     

    ディズニー ツイステッドワンダーランドとは

    「ディズニー ツイステッドワンダーランド」(以下、ツイステ)とは、2020年3月18日に、「ディズニー」・「アニプレックス」からリリースされたタイトルとなっています。

    <ゲームジャンル>
    ディズニー作品に出てくる悪役キャラクター達(ディズニー・ヴィランズ)を題材とした魔法学園ストーリーに、コマンドバトルRPGとリズムゲームが合わさった女性向けのゲームタイトルです。 出てくる男性キャラクターの大半がRPGでの要素として属性があることだけでなく、様々な性格や見た目のデザイン、各キャラクターのストーリーなど設定されており、細かい箇所までディズニー・ヴィランズの世界観で描かれています。ストーリーはフルボイスで進行するので、よりキャラクターに感情移入しやすく必ず推しキャラを作って、愛でたくなるゲーム内容となっています。

    <制作会社の特徴や運営の実績、歴史>
    ツイステをリリースしている会社「アニプレックス」と開発運営会社「f4samurai」は大人気タイトル「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(以下、マギレコ)」の時に初タッグを組み、3年以上運営を行っているだけでなく、舞台化や漫画作品、アニメまで放送される実績があります。 ツイステでは、コマンドバトルRPGのシステムが搭載されているが、マギレコでも同様のシステムが実装されており、ゲームのテンポや使いやすさからツイステでも採用されたと思われます。

    <レビューや評価>
    10/31現在、AppStoreで☆3.0、Google Playで☆4.5という評価を受けています。 高評価のレビューを挙げている方は、一人ひとりのキャラクターに豊かな個性が備わっており、その個性にあった声優さんが起用されてフルボイスでよりキャラクターがカッコいいことや、このゲームのストーリーがとても魅力的でどんどん話を進めたくなるというレビューが多かったです。 低評価のレビューを挙げている方は、リズムゲームについて、正しいタイミングでタップしてもミスになることもあり、若干ズレているのではないかという不具合報告や、速度変更も出来ないためノームが詰まっている譜面だと見づらくタイミングがどうなっているか分かりにくいなど、リズムゲームでの意見が多かったです。上記のようにリズムゲーム場面の評価が悪いことから各ストアでの評価を下げた結果なのだと思われます。

    <ゲームの最近の動き>
    今年3月リリース時はメインストーリー4章まで実装されておりましたが、9月に5章が実装され、止まっていたストーリーをまた楽しむことができます。 イベントでは特定のキャラクターの経験値が上がる強化合宿イベントが4月から行われていますが、今も別のキャラクターに変えて引き続き実施されています。 また、11月26日までハロウィンイベントが実施されています。ハロウィンイベントでは限定ストーリーが実装されており、ストーリーを進めることによってこの時期にしか獲得できないハロウィン限定のキャラクターやアイテムが獲得することができます。いつもと違う推しキャラにも会えることもありますので、参加しないともったいないイベントとなっています。

    <引退者の理由>
    ストーリーやキャラクターは魅力的なのに、プレイを行っているなかで所々不具合が頻繁に起こることによってストレスがたまる点や、リズムゲームに不信感や単調で面白くないと感じる点から、ツイステを辞める引退者が多く存在しました。不具合がある程度抑えられ、リズムゲームのクオリティが高く面白いものだったら、引退する方は今よりも少なかったかもしれません。

    <炎上事件>
    ツイステで炎上した事件は主に2つ挙げられます。
    ・二重課金問題
    ツイステには、キャラクターが獲得できるガチャやストーリーを進めるために必要なAPの回復などを利用するために必要な魔法石というアイテムがあります。 魔法石は課金によって獲得できるのですが、ゲーム内で1回課金したらアイテムは1回分のみ反映されていないのに、Apple・Googleから2回分の請求が送られる現象が起きています。 公式サイトでは、1度の購入操作によって複数の請求が行われるような不具合は現在までに確認されていないことや、購入した魔法石が反映されていない状態で、追加購入を行った場合は、未反映分と追加購入分の2回分の購入となる場合があるので、魔法石が反映されない場合はしばらく待つことをアナウンスされています。 不具合が確認できていないから、補填対応を行っていない運営側の対応に炎上した結果となりました。
    ・初期化問題
    ツイステを開くと、「プレイヤー名・主人公名を入力してください」という画面が表示されてしまう現象が様々なユーザーで発生し、「データが初期化された!」という騒ぎになりました。その後ツイステは緊急メンテに入って対応を行ったのですが、メンテ後でも名前入力画面が表示されてしまうユーザーが多く、進めるとゲームが初期化されてしまう現象が修正されていなかったことにより、炎上となりました。 メンテ後にも初期化が起こってしまったことが、よりユーザーの不信感が高めた内容だと思われます。

    ページトップに戻る