白猫プロジェクトアカウント高価買い取り

白猫プロジェクトアカウント買取サイトの4つのポイント

簡単!!

査定は簡単、LINE@に登録してスクリーンショットを送るだけ!あなたのアカウントの値段がわかります。

無料!!

査定は無料です。売却をしない場合でも費用は一切かかりません。 あなたの白猫プロジェクトアカウントの価格をお気軽に査定にお申し込みください。

安心!!

安心の取引実績がございます。身分証明書をご提示していただいた後、
お振込みさせて頂きます。

スピード!!

LINE@に登録し、無料査定申し込み後、
早ければ10分、遅くても24時間以内に査定結果を差し上げます。


 

買取り条件

  • 星4~星5キャラ300体以上
  • ※20歳以上の方のみ買取をしております。
  • ※人気キャラが少ない場合はお値段つかないことがあります。

 

査定に必要なもの

  • 入手順に並べた星4~星5キャラリスト画像

 

買取実績

     

    白猫(白猫プロジェクト)とは

     白猫プロジェクト(しろねこプロジェクト 通称:白猫)は、株式会社コロプラから配信されているAndroid・iOS用ゲームアプリ。

     基本的なゲームプレイは無料だが、プレイスタイルによってはアイテム課金やスタミナ回復等で料金が発生する場合がある。

     無数の島が存在する世界。その中の一つであるアストラ島で暮らしていた冒険家夢見る主人公(プレイヤー)は、冒険家のカイルとの出会いや、人語を解す猫キャトラ等との出会いを通じ、最果ての地を目指し、カイルから託されたルーンドライバーを手掛かりに7つの大いなるルーンを集める旅に出ることになる......というのが白猫プロジェクトの物語。

       そんな白猫プロジェクトでは、基本的にクエストと呼ばれるシナリオとバトルが展開されるコンテンツを遊ぶことがゲームの主な目的となっており、プレイヤーはクエストを通じて3Dで構成されたマップでキャラクターを自由に動かし、アクションRPGとして楽しむことが出来る。

     クエストには、通常クエストとイベントクエストの凡そ二種類が存在し、通常クエストではメインシナリオが進行し、イベントクエストでは期間限定のイベントや、クエストの基礎を学べるバロン道場、曜日別でルーンやゴールド(ゲーム内通貨)が入手出来る曜日クエスト、ソウルと呼ばれるアイテムが入手出来るクエスト等を遊ぶことが出来る。

     通常クエストに関しては、難易度が設定されており、最初に開放されているNORMALモードの他に、後日談が語られるHARDモード、敵のレベルが急激に上昇し、さらにはHPやSPの回復量が制限されるなど、非常に難易度が高いNIGHTMAREモードが存在している。

     このNIGHTMAREモードの完全クリアが白猫プロジェクトの大きな到達点の一つとなる。

       しかし、白猫プロジェクトにおいて最も注目すべき点は、上記のようなソロコンテンツではなく、複数のプレイヤーで遊べるマルチプレイ要素、協力バトルにある。

     協力バトルとは、多人数用のバトルモードで、一人のプレイヤーがホストとなり、オンライン解放を行うことで他のプレイヤーを呼び寄せ、協力してクエストに挑めるというもの。

     番号の入力や相互フォロワー(いわゆるフレンド)に絞ったマッチングも可能になっており、クエストでは、ルーンやソウル、またはゴールド等といったアイテムや、クラス上げに必要なBPが入手出来るようになっている。

     最大4人が参加可能な協力バトル「討伐クエスト」と、最大2人までが参加可能な協力バトル「激闘クエスト」があり、中でも討伐クエストは、選択できるクエストの難易度が幅広く、種類も豊富。おそらくプレイヤーが最も遊ぶであろうコンテンツの一つ。

     その他にも、週末限定で開催される協力バトル「決戦クエスト」というコンテンツも存在し、4人で一体の強力なボスを倒すクエストとなっている。

     このクエストは期間限定となっており、定期的にクエストの入れ替えが行われる。

     一回のプレイにつき討伐の証というアイテムが数十枚必要となり、クエストをクリアすると専用のメダルが配布され、専用のショップでアイテムとの交換やアクセサリ等に交換出来る。

     こうした豊富なマルチプレイ要素が白猫プロジェクトの醍醐味となる。

       白猫プロジェクトには、上記のようなバトル要素以外にも、プレイヤーが楽しめるコンテンツが用意されている。

     その一つが鍛冶屋システムである。

     白猫プロジェクトでは、ガチャによって操作キャラクターを獲得し、そのキャラクターをソウルボードと呼ばれるカスタマイズ要素や、剣士・ランサー・魔導士といったクラスのレベル上げや、武器やアクセサリによって強化出来るのだが、ここでは主に武器を強化することが出来るようになっている。

     ゴールドを消費して武器のレベルを上げる強化、武器のレアリティを上げ武器固有のスキルを開放する進化の概ね二通りが存在し、プレイヤーはこうした強化要素によってお気に入りのキャラクターを強化していくことが出来る。

     2016年から武器合成とスキルチェンジという新たな強化要素が増え、さらにキャラクターを強化することが出来るようにもなった。

     さらに、白猫プロジェクトでは簡易なハウジングとキャラクターの強化を併せ持ったタウンという自分だけの島が存在し、建物の建築をし、レベルアップさせ、キャラのステータスにボーナスポイントを与えたり、ガチャで獲得したキャラとの友情イベントを楽しんだり、装飾用のデコレーションで自分好みの外観を作り上げたり等、バトル要素にも関係するサブコンテンツを楽しむことが出来るようになっている。

     カフェでの塗り絵イベント等、リアルイベントも開催し、ゲーム内に登場するキャラクターが描かれたコースターが期間限定で入手出来た。

     ゲーム内キャラクターをモチーフにした4周年特別メニューのドリンクもどれも華やか。

     グッズ販売も盛んに行われており、まだまだサービスが続くのだと安心出来る内容になっている。

    ページトップに戻る